IK 5300

高度計測ソフトウェア

IK 5300 計測ソフトウェアは、ヴィジョン・エンジニアリングの精密測定システムとを組み合わせた 2 次元と 3 次元の幾何学的コンポーネントの測定・検査用の主要なシステムです。

  • 手動または自動 CNC システム向けの最先端の計測ソフトウェア
  • 直感的に使用できるマクロ、データベース テンプレート、プログラミングおよび自動化ツール
  • DXF ファイルおよび統計的工程管理 (SPC) に最適
商品カテゴリー: 商品タグ:

高度計測ソフトウェア

IK 5300 (QC-5000) 高度計測ソフトウェアは、当社の精密非接触測定システム向けの主要な制御インターフェイスであり、あらゆる段階の測定プロセスでオペレータをサポートする優れたソリューションを実現します。

スループットを向上させるビデオエッジ検出 (VED) を活用した強力な機能を使用することで、反復的測定作業を軽減させ、複雑な作業工程を簡素化することができます。

IK 5300 には直感的なドラッグ アンド ドロップ データ フィールド、マクロおよびデータベース テンプレートに加え、プログラミングや自動化ツールが搭載されています。

特長

アーキテクチャおよび入力

直感的な表示
IK 5300 で重要となるのは、従来のツールバーで測定プロセスを定義するシンプルで視覚的な部品表示ウィンドウです。 一貫性のある直観的なユーザー インターフフェイスにより、操作ミスを軽減させ、トレーニング時間を短縮させることができます。

ソフトウェア トレーニングおよびサポート
個別の要件に合わせて、インストールの度にオンサイトまたはオフサイトのトレーニングを提供します。 追加アプリケーションのサポートはカスタム ルーチンやプロセスの開発にもご利用いただけます。


測定

Measure Magic®
エッジに合わせボタンを押すだけで測定することができます。 IK 5300 は形状を自動認識し測定を行うことができます。 特許取得済みの Measure Magic® 機能を使うことで、オペレータは部品から目を離すことなく複数の形状を測定することができるため、測定精度を向上させ、作業者の疲労を大幅に軽減することができます。

アニメーションによる「次のステップ」が音と色の合図とともに表示されるため、オペレータは流れを止めずに作業を行うことができます。

交点および作図
2つ以上の点を選択して交点または作図を作成します。

高度な計算
結果フィールドは、特殊な測定ニーズや複雑な計算を行うために式を埋め込むことで、カスタマイズできます(自動的に各円を測定して領域または外周寸法を計算する、または複数の点から抽出された係数に基づいて、混合物の計算を実行するなど)。


プログラミングおよび自動化

部品プログラミング
強力なプログラミング インターフェイスにより困難で反復的な測定シーケンスを簡素化することができます。 測定手順を一度プログラムすれば、何度でも繰り返し同じ測定を簡単に行うことができます。 まったく同じ順序で多数の部品の形状ごとに決められた数のポイントを測定することができます。

簡素化されたプログラム作成
記録機能をオンにすれば、後続の部品向けに測定シーケンス、公差や報告機能を「学習」させることができます。

CAD ファイル インポート
部品プログラミング プロセスをすぐに開始し、書き写しのエラーをなくすために、既存部品の仕様を部品プログラムからインポートすることができます。


データ管理および出力

部品画像のアーカイブ
内蔵データ管理統合ツールを使用すれば、様々な形式でキャプチャやアーカイブを行うことができ、複雑で非標準的な計算の管理を簡素化することができるカスタム スプレッドシート エクスポートが組み込まれています。

アウトプット
オペレータ、経営者、部署や品質管理チーム間のコミュニケーションを合理化します。 社内全体や世界中のフォーマットされたデータをエクスポートする機能を使用することで、カスタマイズされたレポートを様々なアプリケーション、プリンタ、データベースに送信することができます。

公差の表示
IK 5300 は、データ集約型レポートを情報グラフィックスに変換するため、オペレータは速やかに、幾何学的な特徴に適用される公差の結果を見ることができます。 カラーコードによる結果で合否をグリーン/レッドで表示。

レポート作成機能
データ選択と書式設定を簡素化するドラッグ アンド ドロップ レポート テンプレートを使って、質の高いレポートを作成することができます。 チームメンバーが見れるように測定結果を保存、印刷、共有することができます。

データ エクスポート
リバース エンジニアリング アプリケーションの場合は CAD に、詳細なデータ処理の場合は Microsoft アプリケーションに測定データを簡単に転送することができます

仕様

構成

  • 2 次元測定
  • 3 次元測定
  • X-軸
  • Y-軸
  • Z-軸

オプション

操作性の特長

  • モニター コントロール システム (CNC バーション専用)
  • ビデオエッジ検出 (色付き、または黒や白)
  • プログラマブル照明コントロール
  • 自動フォーカス (Z-軸のみ)
  • 非線形エラー補正 (NLEC)

作図

  • 平面
  • 円錐
  • 距離
  • 角度
  • スロット

幾何学的公差

  • 場所
  • 形状
  • オリエンテーション
  • ランナウト
  • サイズ
  • 選択した測定箇所のグループ公差

プログラミング

  • セルフティーチ モード
  • 直感的に使用できるプログラム編集インターフェイス
  • CAD データからのの自動プログラム作成
  • 条件分岐
  • プログラム メッセージ
  • プログラム デバッグ ツール

システム要件

  • 32 ビット Windows オペレーティング システム
  • デュアルコアプロセッサー
  • 2GB メモリ
  • 250GB ドライブ
  • 2 つのスペア USB ポート

サポート言語

  • 英語
  • ドイツ語
  • フランス語
  • イタリア語
  • スペイン語
  • 中国語
  • 日本語

バージョン

マニュアル お近くの代理店より専用 PC でご提供いたします
CNC お近くの代理店よりオンボード モーション コントロール システムを搭載した専用 PC でご提供いたします