M2VED

光学&ビデオ測定ソフトウェア

M2VED 光学&ビデオ測定ソフトウエアは、高度な光学測定と画像測定をシンプルな操作で誰にでも熟練者レベルの測定ができるよう設計されています。 次世代「マルチ・タッチ測定ソフトウエアは従来のマウス操作に加え、「ピンチ」、「スワイプ」 など、スマートフォンと同様の操作で測定機能からレポート作成まで全ての機能を操作出来ます。

  • 測定ポイントを自動的に捕捉する アクティブビデオクロスヘア ツール
  • 分かりやすく直感的に操作できるインターフェイス
  • PCベースのマニュアルステージ用 測定ソフトウエア
商品カテゴリー: 商品タグ:

光学&ビデオ測定ソフトウェア

PC ベースの MetLogix M2VED 光学ビデオ測定ソフトウェアは、簡単な操作で検査工程や測定工程を効率良く構築することができます。

幅広い幾何学的測定ニーズに応える豊富な測定機能

測定結果は様々なレポートフォーマットに簡単にデータをエクスポートできます。 迅速、 シンプル、フレキシブル

特長

M2VED Metlogix ビデオ測定および検査ソフトウェアは、パワフルな測定ソリューションをご提供します。 最適化された各種ツールを使って直感的に使用することで、測定やレポーティング作業を簡略化することができます

熟練度を必要としない測定ソフトウエアナビゲーション

ソフトウェアは、オペレーターがソフトウェアを直感的に簡単に操作できるように設計されています 人間工学的に最適化されたグラフィックユーザーインターフェースは、オペレーターに高度なトレーニングを必要とせず、誰にでもすぐ M2 ソフトウェアの機能を使いこなすことができます。

タッチスクリーンによるマルチタッチコントロール

従来のマウスインターフェイスに加え、タッチスクリーン上で「ピンチ」、「スワイプ」、などスマートフォンでお馴染みの操作でパン、ズーム、アクティブ部分ビューなどを行うことができます。

自動エッジ検出

M2VED にはアクティブクロスヘア技術が搭載されています。 測定箇所を選択するだけで測定対象のエッジ検出を行ない、プリセットされた測定ポイント数を自動的に設定し測定します。

グラフィックベースの「部分ビュー」表示

「パートビュー」は、画面上に測定された形状をグラフィックで描写し、仮想線の配置や点、線、円など測定物間の距離などの追加測定に利用することができます。

M2VED ビデオ測定ソフトウェア パートビュー

測定箇所の詳細なグラフィック表示

測定データ、表示点群の分布、および基準、逸脱、許容誤差結果など個別の測定箇所のあらゆる測定データを提供します。

幾何学的公差管理

「feature-to-feature」ファッション、または「許容誤差の設定」を利用することで、被検物の測定、基準の設定、許容誤差の適用、公差エラー結果参照を行うことが可能です。

「位置公差の設定」を含む従来の幅広い許容範囲処理をサポートし、演算処理桁数を最適化することで生産性を高め、オペレータのエラーを軽減することができます。

M2VED ビデオ測定ソフトウェア 公差レポート

回転可能なクロスヘア

クロスヘアを被検物の上で動かしたり回転することで、迅速に測定することができます。 クロスヘアの色を変える機能により、クロスヘアと測定物とのコントラストを最適化し測定状況を見易くできます。

柔軟なレポーティング機能

測定結果表示、レポート印刷、エクスポート機能 Windowsベースのオペレーティングシステム採用により、シンプルな測定値レポートから高度なアプリケーションレポートまでグラフィックも含め、ローカル印刷からネットワークプリンターへの出力やエクスポートが出来ます エスクポートできるデータフォーマット: CSV、TSV、TXT、DXF、European、公差および標準レポート。

ステージおよび光学キャリブレーション

すべての測定ステージは、工場出荷時点で非線形エラー補正 (NLEC) により校正されています。 また、ISO9000等の品質規格に適合し、国際相互承認協定(MRA)を通じて国家計量標準(NMS)の国際標準トレーサビリティに認証されています

仕様

具体的なご要望に関する詳しいご相談は、最寄りのヴィジョン・エンジニアリング事務所、もしくは代理店にお問い合わせください。

構成

  • 2軸 測定
  • X-軸
  • Y-軸

操作性の特長

  • タッチスクリーン操作機能
  • ビデオ画像に簡単に追加できる注釈・編集機能
  • パートビュー作図・表示
  • 測定ワークの詳細グラフィック表示
  • ビデオエッジ検出
  • 柔軟な公差設定
  • ユーザーアカウントの管理
  • 複数のレポートフォーマット
  • 非線形誤差補正

構造

  • 距離
  • 角度
  • 垂直線 / 平行線
  • ゲージサークル
  • ボルトサークル
  • スキューライン オフセット

幾何学的公差

  • X/Y/Z 位置
  • 直径/ 半径/ 長さ/ 幅のサイズ
  • フォーム
  • 平行度
  • 直角度
  • 直線度
  • 垂直度
  • 真円度
  • 同軸度
  • ランナウト
  • 選択した測定箇所のグループ公差

プログラミング

  • 直感的に使用できるプログラム編集インターフェイス
  • プログラミング 自動記録とプレイバック

システム要件

  • 32-ビット Windows 7 オペレーティングシステム (32 または 64-ビット)
  • デュアルコアプロセッサー
  • 2GB メモリ
  • 250GB ドライブ
  • 2 つのスペア USB ポート

言語サポート

  • 英語
  • ドイツ語
  • フランス語
  • イタリア語
  • スペイン語
  • ポルトガル語
  • ロシア語
  • 中国語