ND 122堅牢なデジタルディスプレイ
二次元データ処理装置

ND 122

堅牢・高耐久の測定顕微鏡用データ処理装置は量産現場での使用に最適。シンプルな操作画面で確実な操作を最小限のトレーニングで実現。

  • 二次元測定
  • 厳しい作業現場環境を考慮した堅牢なボディー。
  • 誰にでも簡単に操作が可能。
add to cart success
add to cart success
This product has variants and can only be added to the cart by viewing the product details page.
add to cart success
Submit Request Quote
 * Denotes Required Field.
Name:
 *
Company Name:
Phone:
Email:
 *
Message:
Request Quote
 

堅牢・高耐久の測定顕微鏡用データ処理装置は量産現場での使用に最適。シンプルな操作でオペレータのミスを低減させ、トレーニング時間を最小限に抑えることが可能。

高耐久性 - 堅牢なボディーは厳しい環境下でも使用可能。

使い易さ - シンプルな操作でオペレータのミスを低減し、トレーニング時間を最小限に抑えることが可能。 複数のユーザーが使用するのに最適

素早く、高精度の二次元測定 - 機能性を高め、簡単でシンプルな操作で測定をサポート。

特長

  • 高精度二次元測定
  • どんな環境でも鮮明に見える調節機能付きモノクロームディスプレイ。
  • 直観的なユーザーインターフェースで操作ミスを軽減させ、トレーニング時間を短縮。
  • 厳しい環境でも使用できる堅牢なフロントパネル。
  • ケストレルエリート非接触光学測定システムと併せてご利用ください。
ND122データ処理装置を装備したケストレルエリート測定顕微鏡

ND 122 デジタル表示装置は、計測および生産管理の要求を満たすべく、2D の幾何学的部品の測定や検査のための堅牢で、オペレータフレンドリーなシステムであり、高品質の非接触測定システムであるケストレルエリートによる制御インターフェースを可能にしています。

直感的なユーザーインターフェース

直観的なユーザーインターフェースで操作ミスを軽減させ、トレーニング時間を短縮。

ND 122は、測定値だけでなく測定した形状のグラフィックも表示し、測定作業をサポート。 個々の入力点、幾何学的および数値での偏差も表示されます。 円測定では、最大内接円と最小外接円が表示されます。

ND 1222 ディスプレイ

 

ND 1222 ディスプレイ

交点および作図

測定したリストから必要な形状を選び交点や作図を行い、その結果はグラフィック表示されます。

ヘルプ

ND 122 のヘルプ機能で、オペレーターはその指示に従って作業がインターフェースに従うだけでよいため、トレーニング時間を短縮し、コストを削減することができます。

対応機器

構成

  • 二次元 測定
  • X-軸
  • Y-軸

主要機能

  • 二次元測定(2-D)
  • クロスヘア内臓
  • 測定結果のグラフィックディスプレイ

測定

  • 角度
  • 距離

作図

外部接続
データインターフェース
  • USB (タイプ B)
電源入力
  • 100V~240V (-15% ~ +10%) 43 Hz ~ 63 Hz

 

言語サポート

  • 英語
  • ドイツ語
  • フランス語
  • イタリア語
  • スペイン語
  • ポルトガル語
  • 日本語
  • ポーランド語
  • チェコ語

エラー修正方法

  • NLEC
image

デモ希望

購入する前にお試しください

詳細を調べる

製品についてのお問い合わせは:045-935-1117

Copyright © 2015 Vision Engineering Ltd | サイトマップ | 個人情報保護方針 | 法令