パッケージ

パッケージの第一印象は、製品の成功の鍵となります。 顧客の目を引き、多くの製品の中から選ばれる製品となるために力を発揮するのがパッケージです。 パッケージには説得力がなければなりません。

パッケージの役割は幅広く、技術的な機能が含まれているだけでなく、広告の役割も果たします。 パッケージは、人目を引き、プロモーションを支援し、また器機の識別 (バーコードなど) や重要な追加情報 (点字) を提供するなど、役に立つものでなければなりません。

パッケージの種類は、 医療機器の包装、食品や非食品の​​包装、無菌梱包、医薬品の梱包など、梱包される製品のタイプによって異なります。

製造時のプラスチックと合成材料の光学検査

包装用フォイル

プラスチックや合成素材は、その利便性から、梱包に幅広く使用されています。 これらは様々な可能性をもたらすため、あらゆるパッケージに最適な素材で、とりわけ食品産業にとって理想的な素材です。

一般的なプラスチック梱包製品には、ペットボトル、ブリスターパック、デイパック、コンテナ、スパウト付きパウチ、PE 梱包だけでなど、様々なものがあります。

製造工程では、多くの品質検査が必要となります。 まず試作品から始まり、製品を完全に梱包したら最終テストの完了となります。 ここでは、目視による精度と信頼性が求められるプロセス品質チェックが多数行われます。

ヴィジョン・エンジニアリングの顕微鏡マンティス エリートリンクスは、ペットボトルメーカーの要件に対応します。 射出成形の工程では、この顕微鏡が提供する正確な検査が必要となります。

リンクスは光学系の特許を有しており、純粋な 3 次元の高解像度画像を提供し、また、マンティス エリートは広い作動距離があり、優れたエルゴノミクスを兼ね備えています。 多くのメーカーが検査、試験、管理にヴィジョン·エンジニアリングの光学システムを使用しています。

重要な部品の測定

パッケージは複数のコンポーネントで構成されており、それらが一緒になることで特定の機能を果たします。 気密性や無菌性、開けてもまた閉められる機能や製品形状へのフィット性が重要となり、また簡単に開けられるものでなければなりません。

こうした機能の有効性を確認するために、各コンポーネントを仕様に従って測定製造しなければなりません。 その性能の高さから、ヴィジョン・エンジニアリングの測定システムはパッケージ産業で幅広く使用されています。

例えば、ヴィジョン・エンジニアリングのホーク光学測定顕微鏡はブリスターパックの測定に使用されています。 ブリスターパックは、プラリネや食品などの消費財、医薬品向けに熱成形して製造されるものです。

デュアル光学およびビデオ測定システム、スウィフトデュオは、医療機器のパッケージ測定に最適です。

関連リンク

キーポイント

  • 検査
  • 測定
  • 不良品検出
  • 品質管理
  • 高コントラスト画像
  • 寸法精度
  • 研究開発
  • プロトタイピング テスト
  • 無作為抽出
  • 入庫検査

アプリケーション例

  • 食品包装の検査・測定 ( レーザー穿孔、ブリスター)
  • 医療機器梱包検査 (ブリスター)
  • 無菌梱包検査 (シーム溶接の品質管理)
  • 医療用カートン梱包の検査・測定 (点字)
  • 化粧品梱包検査 (香水小瓶のねじぶた付き容器)
  • 食品包装に使用されるフレキシブルチューブ測定 (密閉可能式)
  • 食品や非食品アプリケーション用のデイパックの検査・測定 (スクリューキャップ、印刷、ジッパー、スパウト)
  • 医薬品包装の検査・測定 (容器、密封システム、アプリケータ)
  • 飲料用ペットボトルの検査・測定
  • 入庫検査 (PET グラニュール)

製品についてのお問い合わせは:045-935-1117

Copyright © 2015 Vision Engineering Ltd | サイトマップ | 個人情報保護方針 | 法令