初心者および経験豊富なエンジニア向け 多目的材料用検査顕微鏡

初心者および経験豊富なエンジニア向け 多目的材料用検査顕微鏡

12 12月 2014
TIM5 ルーチン検査顕微鏡なら、合金、プラスチック、セラミックまたはその他の材料の検査に関わらず、初心者と上級ユーザーの両方が様々な材料において詳細な分析をすることが可能です。

ヴィジョン・エンジニアリングは、材料の表面の詳細を簡単に検査する高品質なソリューションとして TIM5 を導入しました。   表面構造、セラミック多孔性、または材料の断面を検査する必要があるかに関わらず、TIM5 には「ルーチンの要件」を実施するのに必要なすべての「特長」が装備されています。

TIM5 は、明視野、暗視野および偏光を含む幅白い照明オプションを備えた素材および冶金検査顕微鏡であるため、ユーザーのアプリケーション要件に合わせて最適化することができます。

開口絞り付きの入射および透過照明オプションにより、部品に半透明または不透明な特性があるかに関わらず、様々な部品を検査することができます。

C マウントアダプターを介したデジタル画像キャプチャ機能と最大 1000 倍の EPI 無限プランアクロマート対物レンズがあれば、優れた画像を見て精密なデジタル画像をキャプチャすることで、詳細なレポートを作成したりサンプルのプロファイリングを行うことができます。  優れた光学系により – 多目的性と – ユーザーフレンドリーを実現。

製品についてのお問い合わせは:045-935-1117